So-net無料ブログ作成

旅情報 KotaKotaさんから [情報]

KotaKotaです。
今回は最初はロアール川を下る道筋ですね。ゆったりとした旅を期待しています。実は今回の道中に「川をわたる運河」があります。フランスにいたころ商売柄わざわざパリから見に行きました。手元に写真はありますが現地についてのお楽しみということで。気の短い方はネットでも検索できます。
Canal de Briareです。

ブリアールの観光案内所のサイト(クリックでサイトへ)
http://www.tourisme-briare.com/venir-a-briare.html

Germiny des PrèsDSCF2248のコピー.jpg


(Photo by Isabelle:Germiny des Pres)

自己紹介 ノンちゃん [自己紹介]

St-Benoit sur LoireDSC01396.JPG

ノンチャンです。
チバーテのサン・ピエトロ・アルモンテにたどり着くために優しいお仲間が前後左右を固め、か細く見えるニコルさんがお腹の方に私のリュックを抱えてくださったりして私にとっては涙の登頂を果たしました。

忘れられない思い出ですが、皆さまに掛けたご迷惑のことを思うと申し訳なく、「無理かなあ…?」とためらいました。

にも拘わらず、ケコさんの「20回の記念だから…」のお励ましをいいことに、参加を決めました。

「決してギブアップしないけれど、無理な時は休む」と決めて参加いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
St-Benoit sur LoireDSC00521-1.JPG

(photo by Isabelle:Charite sur Loire)

自己紹介 マッチーさん [自己紹介]

マッチ―です

同級生のケコのお誘いを受けて、初回のフランスに参加、今回、6回目ぐらいかと思います。

情熱的にロマネスクワールドを楽しませて下さるイザベルさんの説明、ケコの細やかに行き届く素晴らしい行動、に魅せられ、10年経ったのですね・・・

人生80年と思って、仕事を始めましたが、現実は90年!

先日70才となり、90才まで20年ありますが、健康寿命を考えると先がない事、実感!
楽しめるときは「今でしょ!」っと・・・

とりあえずここ5年は、楽しむ人生を第一に生活しようと思っています。

Orleans2009_0528PhotosKeiko0299.JPG

全く勉強家でないので、皆さまの知識に支えられて、ロマネスクわかった気持ちでいますが、今回も、美味しいワインとチーズ、お食事だけを楽しみに参加しまーす!!!

皆様に再会できるのを、楽しみにしています。
Orleans2009_0528PhotosKeiko0313.JPG

(Photo by Isabelle :Orlean)

自己紹介 VIVIさん [自己紹介]


世界遺産好きのVIVIです。
ヨーロッパの古い町並みや建築物が大好きです。
ロマネスクについてはまだまだ初心者ですが、
こちらで勉強するうちに、その味わい深さや魅力がわかってきたところです。
今回はなかなか行けない「秘境の地」や美しい小さな村にに行けるということで、
こちらのブログを見ながらわくわくしています。
どんな景色に出会えるのか、とても楽しみです。
よろしくお願いいたします。
St-Benoit sur LoireDSC01396.JPG

St-Benoit sur LoireDSC01398.JPG

自己紹介 ニコルさん [自己紹介]

埼玉在住のニコルです。
アートロマンのツアーにはすべてとは言えませんが、大体参加しています。
かなりの常連です。
この何年かはスペイン、イタリア方面に行きましたが今回は10周年に相応しく
フランスに戻ってのツアーということでとても楽しみにしています。
ロワール地方にはたくさんの様々なロマネスク教会があるそうですので、今から
ワクワクしています。
CHINON (2).JPG

またこの季節、ロワールの谷は新緑が美しいころで素晴らしい景色になっている
ことと思います。それもたいへん楽しみです。
毎回、このような素晴らしい内容の旅行を企画してお世話してくださるイザベル
さんとケコさんには本当に感謝しております。
今回、再会の方と初めてお会いする方もいらっしゃいますが、どうぞ皆さま
よろしくお願いいたします。

ロッシュ(続き2) [イザベルさんの旅案内]

DSC02438.JPG
(身廊から見た内陣)
DSC02440.JPG
    (身廊、天井)

DSC02386.JPG(ナルテックス入り口彫刻)

 
DSC02464.JPG
 (身廊彫刻)

DSC02457.JPG
(アニエス・ソレルの横臥像)

DSC02503.JPG
         (アニエス・ソレル)

ロッシュ (続き) [イザベルさんの写真集]

サントウ―ル教会ナルテックス入口
IMG_7427.JPG

ヴシュール彫刻
IMG_7430.JPG
IMG_7431.JPG

IMG_7443.JPG

ロッシュ(ロワール地方) [イザベルさんの旅案内]


ロワール地方の南側にロッシュの町はあります。
ロワールの古城めぐりをなさった方々もロッシュはたぶんご存知ではないだろうと思います。
DSC02369.JPG(旧市街への入口門)

ロッシュは城を中心として町が形成され11世紀には城に隣接してロマネスク様式のサントウール教会が建設されました。
見応えのある教会です。
城は歴代の王が所有しましたが中でも有名なのがジャンヌダルクに助けられた仏王シャルル7世の愛人だったアニエス・ソレルです。
とても美しい女性で王がぞっこん惚れ込み、この城をアニエスに差し上げます。
現在でも彼女の墓はサントウール教会の中に安置されています。
DSC02384.JPG
教会と共に城を見学することができます。
DSC02379.JPG(町と城壁)




イザベル

自己紹介 フォンダンショコラさん&KotaKotaさん

毎度おなじみフォンダンショコラです。今回の旅では私のルーツであるヌヴェール修道院訪問を楽しみにしています。
6年間過ごした私の母校聖母女学院はヌヴェール修道会から派遣されたフランス人のシスターによって創設されました。
ルルドのレプリカ、アーチ形のエントランス、大理石造りの校舎、中庭の噴水、授業の一部にフランス語もありました。今思い返すとあの空間はフランスだったなと思います。クレデンシャルに御朱印が押されるのを楽しみにしています。
大好物のアスペルジュを食べたい~じゅるる

というセリフを横で冷たく聞いているKotaKota
Germiny des PrèsDSCF2250.JPG



自己紹介 ヨゼフ&ヨゼフィンさん [自己紹介]

ヨゼフ&ヨゼフィンです。
イザベル様、ケコ様、そして他の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。
Salers.JPG
ヨゼフはこの旅が初めての参加、ヨゼフィンは2014年の北スペインロマネスクの旅と2015年のカタルーニャロマネスクの旅に参加させていただきました。すっかりロマネスクの魅力にはまっています。フランスの田舎町を巡る旅、どんなロマネスクに出会えるか、楽しみにしています。