So-net無料ブログ作成
検索選択

自己紹介 イザベルさん [自己紹介]

VILLANDRYDSCF0082.JPG
イザベルです。
ケコさんが仕掛け人、私が案内役、この10年間、年に二回(春秋)主にフランス/スペイン/イタリアのロマネスク教会巡りをしてきました。
それでもまだまだ知らないロマネスク教会が多々あり興味は増すばかりです。
今回のフランスロマネスクはフランスの真ん中辺りをクルクル周るコースで日本人が滅多に行かない地域です。
地方によって景色も建物も変わっていきますのでロマネスク教会と共にお楽しみになって欲しいと思います。
今回の参加者の特徴
ご夫婦が多い。
初参加の方が多い。
けいこという名の参加者が少ない(今回は私たち二人を入れて3人、いつも5人はいます)

皆さまお手柔らかに。
何かございましたらご遠慮なくご質問ください。
よろしくお願い申し上げます。

イザベル


サンパリズルシャテル [イザベルさんの写真集]

こちらが第3日に訪問するサンパリズルシャテルのクリプトの柱頭彫刻です。
DSC00239.JPGDSC00246.JPGDSC00281.JPG

自己紹介 むぎわら&しおからとんぼ さん [自己紹介]

はじめて参加させていただきますむぎわら&しおからとんぼです。
むぎわらはこの「フランスロマネスク・秘境の旅2017」お世話役ケコさんの高校の同級生です。
二人とも食べ物、とくにチーズとワインに興味を持っています。
この十年間、今までに何度もケコさんからお誘いをいただいておりました。
是非参加したいと願いつつ、母の介護・看病で忙しく参加をあきらめておりました。
2年半前、母を天国に送り、やっとあこがれの旅に参加させていただけます。
先日、白川郷の雪景色の写真を撮りに行ってきました。
しおからとんぼの写真をご覧下さい。
雪の白川郷.jpg

シャルリュ― [イザベルさんの写真集]

第2日目の最初に訪問するシャルリュ(Charlieu)のタンパン

2009_0414CharlieuPhotosKeiko0246.JPG2009_0414CharlieuPhotosKeiko0237.JPG

自己紹介 ワンさん&おケイさん [自己紹介]

ワンさん&おケイです。毎回おケイは『長旅はこれが最後かな』と言いながら楽しんでいます。毎回新しい発見と感動に感謝しています。今回は気候もいいのでピクニック昼食も楽しみですし各地の食事も楽しみにしています。写真は12年4月のフランス北西部旅行です
IMG_1722.JPG


わんさんIMG_6605.JPG
ご参考になれば  ソニー銀行で€預金すれば為替手数料が安いので現地での支払いに便利です。もし不足しても円から15銭の手数料で振替られます。
         現地で紙幣の引き出しも可能です。あらかじめ海外支払可をセットしておいてください。
IMG_0028.jpg


Église_Notre-Dame-de-l'Assomption_d'Anzy-le-Duc [イザベルさんの写真集]

第2日に訪問する'Anzy-le-Duc(アンジールデュク)には興味深い柱頭彫刻が沢山。DSCF2187.JPGDSCF2183.JPGDSCF2179.JPG

ロマネスクの彫刻 [イザベルさんの写真集]

イザベルさんは先日も現地の下見に行ってくださいました。
Germiny des PrèsDSCF2253.JPG
3日目の訪問先『Germigny des Prés』

自己紹介(ケコ) [自己紹介]

皆様、旅の呼びかけ人のケコです。イザベルさんと行くロマネスクの旅も、なんと今年で10周年となりました。ヨーロッパのあちこちのロマネスク教会をたくさんご案内いただきましたが、まだまだ見ていないところ、見てみたい所、数々あります。今回は、第1回目のフランス南西の旅で、修復工事中できちんと見ることのできなかったオーヴェルニュのサンネクテールも含めて、なかなか個人では行きにくい『秘境』のロマネスク教会や、ずっと本物を見たいと願っていたVIcのサン・マルタンなども訪ねます。
VICDSCF1982.JPG
まだ、出発までには日がありますが、旅の準備と、ご参加の皆様との交流をはかるために、恒例のブログを始めます。どうぞどんどん何でもお書きください。まずは手始めに自己紹介からお寄せ下さい。
(ブログの写真は特記ない場合はイザベルさんの撮影です)